妊活体験談記事一覧

妊活を本格的に始める前に、準備段階としてあなたの身体をよく見てみましょう。月経のサイクルは正常であるか、排卵もサイクルに則ってきちんとされているか知っておきましょう。毎日起床は同じ時間にして基礎体温を計り、数値をグラフ化していきましょう。グラフなんて書いてられない!そんなあなたにはスマホやケータイで数値管理できる便利なアプリやサイトもあるので、使ってみてください。基礎体温を記録し始めて3カ月後には...

排卵日の特定に役立てようと基礎体温をつけるようになりました。毎朝動かずに計らなくてはいけないため、枕元にあらかじめ体温計を用意しておくまでは問題ないのですが、体を動かさずに横になったままですと二度寝してしまいそうで気を緩めることはできません。二度寝でも計測そのものに問題ありませんが、仕事には遅刻してしまうかもしれないからです。自分の体調を知る1つの方法として基礎体温は有効ですので、妊活をされていな...

3年という長い月日を経て、待ち望んでいた赤ちゃんが私たちのもとに来てくれました。この不妊期間中に私が取り組んだ妊活は、低めだった基礎体温を高くするというものでした。低体温とは、体温が36℃に満たないことを言い、この状態を改善しなければ、便秘がちになり肌の状態も不安定に、さらに子宮や卵巣までもが冷えているために妊娠しづらい状態となってしまうのです。低体温状態から抜け出そうと意識的に取り組んできたのが...

近年、今積極的に取り組んでいる活動を〇〇活として略して表現する事も多くなりましたが、ベビーちゃんに会いたい、と妊娠を心待ちにしている奥様の気になることといえば「妊活」ではないですか?一般的にはどこからどのようにして進めていくものなのでしょうか。複雑で難しいものなのでは、と構える必要はありません。女性の生理周期はホルモンの分泌バランスによってコントロールされています。妊娠を考え始めた方は、まず毎朝基...

前々から月経は乱れがちだったので、手始めに基礎体温を知ることから始めました。妊活情報サイトなどにある方法を自己解釈してタイミング法を実行しましたが、6ヶ月たっても妊娠しなかったため、通販サイトで海外製の安価な排卵検査薬を購入し、しっかり排卵日がわかった上でタイミングをとると、わずか4ヶ月で妊娠することができました。お互い仕事が忙しく何度もタイミングを取るのは体力的に難しかったこともあり、排卵日を特...